FC2ブログ

スマホとモバイルバッテリーの携行で使用しているポーチ

スマホを携行されている方がほとんどと思います。どのように持って歩いてますか?写真や動画、ツイッター等いろいろやるので意外とバッテリーを使ってしまいます。圏外なのでウッカリ機内モードにし損ねるとあっという間になくなります。スマホもモバイルバッテリーもバックパックに放り込む、ポケット、ポーチ…いろいろありますが、ぼくが使ってるポーチは便利なので紹介します。


グレゴリー パデットケース


IMG_0327.jpg

グレゴリーのスマホやデジカメ用ポーチです。

・クッション入り

画面割れ等心配ですが、クッションが入っているのでそれなりに耐衝撃性があります。

・片手で操作できる滑らかなダブルファスナー
ファスナーがちゃっちぃポーチは本当にストレスを感じますが、片手でスッ!スッ!と動かせます。


・インナーメッシュポケット
内部がメッシュポケットで仕切られています。
ぼくは内側にモバイルバッテリーとメガネ吹きクロスを入れています。


・ガッシリしたつくり!
旧ロゴモデルなのでわかると思いますが、ずっと山で使ってます。未だにファスナーも元気でホツレ等がありません。裏側のベルトループもしっかり縫い付けられていますね。


・リュックサックに取り付けられる
grgptdc.png
水平にベルトループがついているのでリュックに取り付けできますね。もちろんカラビナでぶら下げることもできますが、ぼくはインシュロックでガッツリチェストリグに固定しています。









グレゴリー パテッドケース活用



IMG_0324.jpg
このように内側のメッシュポケットにモバイルバッテリーをいれて、20cmの短いコードを一緒にいれておけば同じポーチ内でスマホとバッテリーを管理できます。メッシュポケットには小さなマイクロファイバークロスも入れています。スコープや双眼鏡を吹きたい時に役立ちます。



IMG_0328.jpg
ダブルファスナーなのでこのまま閉めることができますね。使いたい時もすぐに取り出せて便利です。







紹介した装備はこちら




グレゴリーパテッドケース Mサイズ













Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー)









20cmのライトニングケーブル






カラーバリエーションも豊富で何よりリアルツリーカラーがあるのはハンターとして嬉しいですね!
いいね!と思ったらポチリお願いします。モチべがアップします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
↑↑↑↑
コメントがあればTwitterにどうぞ

関連記事

スポンサーリンク