FC2ブログ

125ccオフ車 KLX125



Kawasaki KLX125

原付2種のオフロードバイク
C7ZRkw4VsAAcpO4.jpg



コッチでは林道はとにかく崩れているところが多いです。
ジムニーでも命を懸けないと通れないところがたくさんあります。

しかしオフロードバイクならなんのその

ほとんどの流しハンターは崩落している所からUターンしていきますが

ぼくはそこより先へ行けます。

車の跡が一切無い林道を攻略するのにオフロードバイクは最高です。


またフィールド探しにも最適です。Uターンも楽ですし
ジムニーみたいなガス食い虫ではありません。
リッター40は走るようです。

小さな林道やわき道 ちょっと入って確認するなど
軽いフットワークでどこでも見て回れます。



KLX125は通常のオフロードバイクより一回り小さいです。
ここがイヤ!!という人は多いですが
ぼくにとってはありがたいです。


"足を突きやすいから!"


本当に安心感あります。
とっさに足が付けるので転びにくいです。


林道をトコトコ走りながら斜面を見上げたり
ちょっと止まってウジを確認したり

ノロノロとフラットダート転がすには最高ですね


ぼくのはハンドルをZETA製に換装して
アーマーハンドガードを取り付けています。

別に純正でも不満はなかったのですが
転んだときにブレーキレバーを折ってしまったことがありました。
これがクラッチだったらやばかったな…と思い
アーマーハンドガードを取り付けました。

リムも純正のスチールから
ズィーウィール(舌を噛みそうな名前ですね)のアルミリムに変更しております。


真冬も寒すぎない日や凍結していない日はバイクでいってます。

そういえば…
ぼくがはじめた頃はエイプ50でハンティングにいってました。
KLXになってからスピードが出る分寒いですw

KLX125はフィールド探しやソロハンティングには最高のバイクです。
罠巡回、カモやその他鳥専門の方にもぴったりかもですね。

・維持費が安い!
・燃費がいい!
・小回りがきく!
・狭い道や崩れた林道の先を探検できる!
・バックや離合で苦労しない!
・たーのしー!
・移動時にベストをバックパックにいれておけば、まずハンターとは思われないでしょう。



また50ccの原付や自転車と同じ駐輪場に停めることができます。
街乗りにも最高です。


ハンティングをはじめたばかりの人は
フィールド探しがとっても楽しくなると思います。

125ccオフ車はいいぞ!



追記

そういえばこのバイクを買う前に
小型オフ車の候補はいくつかありました。

FX110
KLX125
XTZ125
DT125
TL125イーハトーブ

このくらいですかね…。

FX110
→外車(中国製) 見かけはすごい好み!!でも燃料タンクが小さ過ぎ…
下手すると携行缶が必要になります…。カッコ良さは一番なのですが
候補から外れました…。

XTZ125
最後まで迷ったのがコレ
ほぼフルサイズ!!ただ燃料タンクに書かれた中国語が印象が悪く
何より修理対応に心配がありました。ロングライドには断然こっちがよかったのですが
ずっと長く乗るには向かないかな…っと思い KLXに…

ぼくバイクはさっぱりなので…w 
でもブラジル製の中古があればこっち買ってましたね!

-----以下旧車はバイク知識ゼロのぼくには維持が難しいのでボツ-----

DT125
2スト旧車! あこがれのバイク… でも高い!! 
状態がちょっといいと新車が普通に買える値段…

TL125イーハトーブ
とにかく値段が安いのを探したらこれが一番安かった!
でも修理すれば高くつくのでボツ…
関連記事

スポンサーリンク