FC2ブログ

夏の装備を考える その3

夏の装備を考える その3

夏に使おうと思って買っていた…
タクティカルテイラーのベスト…









vest5.jpg


厚くて 

暑くて 

使えませんw


うーむ誤算でしたね

中綿たっぷりなので暑いです…。


それで結局はチェストリグに戻ってきました。

ぼくが使ってるのはこれ

ファーストスピア製 モジュラーチェストリグ
スプリットフロント マルチカム
IMG_1724_front_split front
※写真は公式ページより AOR2カラー

ttp://www.first-spear.com/product.php?productid=17664

スプリットフロントは前開きのモデル

これは軽くて薄いながらもシッカリできています。
MOLLEが特徴的で
生地に入ったスリットに直接通すタイプです。
これは見かけによらずかなり頑丈です。

いろいろ考えつつ
ポーチやギアを取り付けたらこんな感じ
mod-1.jpg



ぼくのこだわりは

軽いこと  肩のベルトが薄いこと

軽いのは重要ですね

肩のベルトが薄い というのは
バックパックも背負うのでここが厚いと
すごく嵩張って銃も構え辛くなります。

兵隊さんのアサルトライフル
スライドストックが主流なので
体格や装備の厚みに合わせて
ストックの長さを調整できます。
ちょっと羨ましいですね。


左から順番に

グレゴリー パデッドケース
ふらっと立ち寄った登山ショップで購入

パッド入り スマホ用として使用
ファスナーの開閉がとてもスムーズです

あと関係ないですがグレゴリー旧ロゴですw


M14用ダブルマガジンポーチ
フラットトップの308口径マガジン用のポーチ

このサイズは大きさ深さがいろいろ使えるサイズ
汎用性が高いです。
行動食や無線機などなど…。

夏場は対スズメバチスプレーを1本

ぼくは基本的に有害もソロなので
無線機は持って行きません。
というかそもそも
デジタル簡易無線機持ってないのでw

いつもはお菓子なんかを入れています。


BUCK製 オムニハンター
初の折りたたみナイフ
バイク移動が多いためシースナイフではなく
コンパクトな折りたたみを購入

420HCブレードは
ガンガン使って、ガシガシ研いで
使うのが楽しいナイフです。


ダンプポーチ
メッシュタイプのダンプポーチ
HSGIのレプリカ品
コンパクトに折りたためて中身を確認しやすい。
回収した薬莢やゴミ、山菜などをポイポイ放り込む


ラチェット式剪定バサミ
以前の記事で紹介した剪定バサミ
カイデックスホルスターにいれているので
パッとつかって パッと戻せる

取り出すのが手間なら持ってる意味がない


12発シェルホルダー
フラットトップのシェルホルダー
このタイプは12ゲージでも20ゲージでも使えて
汎用性が高い、泥や雨で直接汚れることもない

HSGI製ショットシェルトレイと併用


そんでもって全部収納するとこんな感じ
mod-3.jpg




このセットはバックパックに入れて移動します。
完全武装でバイクで移動すると
通報されそうなので…w


外からはハンターには見えない…はずです。
サバゲに行く途中のゲーマーか
   ヤマメ釣り人等…に見えていると思います。


夏の装備を考えるのははじめてでしたが
思ったよりいい感じにまとまりました。

基本的に天気のいい週末は駆除に行っていますが…

いまだに結果なし!

今週末は行く予定なので獲れるといいなーっ!

関連記事

スポンサーリンク