FC2ブログ

犬無し単独忍び猟について その4

犬無し単独忍び猟をしているハンターでも目標にしている人は多いでしょう。犬無し単独忍び猟でイノシシを撃つ結論から言いますと 9割運です!というのもぼくはイノシシを狙って獲ったことは一度もありません。イノシシが獲れるといいなと思いながら歩いていて偶然イノシシに会って獲れたことしかありません。イノシシは昼間寝ているのが当たり前のようで、シカのように昼間に移動しているところをほとんど見ません。今回は「犬無...

忍び猟Q&A

特に優れたスキルや経験があるワケでもありませんが、曲りなりにも犬無し単独忍び猟をしています。質問などあればコメント欄にどうぞ「新しい足跡を追えばわかる!」「ニオイで察知するんだ!」「自然を感じろ!」「気配を読んで!」「自然と一体になればわかる!」「殺気を殺せば気付かれない!」のように.......ながーーーーい経験がなければわからないことや,,,ぼくもわかりません 「"気"を感じるんだ!」などスピリチュアルな...

犬無し単独忍び猟について その3

前回の記事で告知した内容と違います!すみません><;今回のお題『シカに気づかれていない場合(棒立ちで無警戒)の発砲について』『こちらの存在に気づいているが棒立ちしているシカの場合の発砲について』犬無し単独忍び猟では多くあるケースです。サイト、オプティクスごとの状況、距離、ポイントを簡単に解説します。『シカに気づかれていない場合(棒立ちで無警戒)の発砲について』銃とオプティクス銃、サイト、オプティク...

犬無し単独忍び猟について その2

犬無し単独忍び猟について その2お題はこんな感じです。『Smell』『犬無し単独忍び猟ができる山を探す』『犬無し単独忍び猟で使う銃について』『犬無し単独忍び猟で使うオプティクスについて』『Smell』『風上にいるシカのニオイで存在を察知する』なんてことはぼくにはできません。でも世界は広いです。そういう人もいるかもしれません。メイトリクス大佐ならできますね。山を歩く中でニオイを感じるのは糞尿のニオイですね。オ...

犬無し単独忍び猟について その1

H23年にハンティングをはじめてからずっと犬無し単独忍び猟というスタイルです。きゅーしゅーちほーなので本州や北海道の方と大きく違うかもしれませんが、自分なりに学んできたことを書きます。※自分なりに思ったことなので、『コレがセオリー!これが正しい!』というワケではありません!過去記事はこちら↓ 犬無し単独忍び猟について その1犬無し単独忍び猟について その2犬無し単独忍び猟について その3犬無し単独忍び...