FC2ブログ

今年の夏駆除に向けて

去年からシーズンオフの有害鳥獣駆除も行なっています。夏のフィールド■植生の違いに苦戦できると言っても地域が限定的で「○○町」でしか許可が下りていないわけですね。ぼくがいつもいく山とは植生が大きく異なる山が多く…ぶっちゃけ言うと「藪」が多いわけですね。犬無しの単独猟では藪の多い山で猟をすることが難しいです。というのも藪は閉鎖的な空間で視認できる範囲が狭く、歩くと大きな音が出るのでシカを先に見つけるという...

狩猟用ナイフと軽犯罪法違反について

狩猟に行くときってみなさん『ナイフ』持っていきますよね?『持って行く』についてちょっと掘り込んでみました。軽犯罪法と迷惑行為等防止条例についてジャパンナイフギルド(JKG)様の『銃刀法・軽犯罪法とナイフ』https://www.jkg.jp/law.htmハンターは必ず熟読すべきです。熟読されましたか?『違反と判断される可能性が高いケース』については下記の通りです。・ハンティングナイフを腰のベルトから下げて自宅から猟場へ向か...

エグい獲物の写真について

エグい獲物の写真について ハンターの人がネットに自分で撃った獲物の写真をアップされますよね。ぼくもツイッターの方でアップしていますが…。たまに、とても見ていられない写真があります。具体的に言いますと…。スラッグで頭が吹っ飛んでたり…。吹き飛んで下あごが無くなってたり…。眼球が飛び出していたり…。「うわぁ…。」って思ったことありませんか?ぼくもハンターです。撃つのも好きです。でもち...

【ヒヨドリ撃ちのススメ】今年からハンターの人へ

【ヒヨドリ撃ちのススメ】今年からハンターの人へ    ツイッターしかり、射撃場、銃砲店での井戸端会議でよくあることなのですが「狩猟免許とって今年から猟師です!」「四つ足撃ちたいです!」「猟場教えて下さい!同行させて下さい!」「解体教えて下さい!」たまに言われますし、そういう話題になってる所を見かけたりします。「猟場がないので(知らないので)いってません」なんて話も聞いたことがあります。気持ちはわかり...

有害駆除はじめました

有害駆除はじめました7年目にしてようやく始められました…。お国は「ハンター不足 有害鳥獣による被害が深刻」といっていますが実際は「駆除やりたくてもできないハンター」はたくさんいるんだと思いますよ。ぼくはその「駆除やりたくてもできないハンター」でした。駆除隊に入るにはいろいろ問題がありますが…一番厄介なのは駆除は個人での登録ができないというところでしょうか 地域によっては個人もできるとか…。ぼくがいる所...