FC2ブログ

【単独忍び猟】 H30年度 出猟ログ 1月

※閲覧注意 当ブログは辺境僻地で独り細々と狩猟をしている末端狩猟者のブログです。飛び出した内臓や大きな銃創等の残酷な写真は控えていますが、死んだ動物の写真があります。そういった写真が苦手な方は閲覧をお控えください。なんやかんやあってあまり多く出猟できていません。今回はいろいろ写真多めでアップします。レミントンM870での出猟ログM870はドットサイトからショートスコープへ乗せ換えました。乗せ換えてからのはじ...

iPhoneのGPSアプリをオススメしない理由

まず最初にお断りさせていただきますと、スマホのGPSアプリを批判する記事ではありませんし「使えない!」と切り捨てる内容でもありません。GPSアプリはかなり使えます。レスポンスも良く見やすくて便利です。問題はソフトではなくハードぼくはスマホを所持し始めたのは大学生の頃でした。当時使用していたのはiPhone4s それから5、5S、8、Xを使用しています。事が起こったのは5Sの頃です。狩猟中、バッテリーの残量は60%程残って...

ニコン COOLSHOT 40i インプレ

レーザーレンジファインダーニコン COOLSHOT 40i インプレレビューはフィールド運用後に改めて追記します。パッケージ説明書外見接眼レンズ対物レンズ操作ボタン重量CR2リチウム電池1本を除いた重量は160グラム!普段携行している双眼鏡が500グラムあるので手に取った瞬間かなり軽く感じました。倍率6倍と嬉しいことに今使ってるビクセン アトレックライト6x30と同じ倍率です。双眼鏡からレンジファインダーへ瞬時に持ち替...

8年目の忍び猟装備紹介 その2

前回:8年目の忍び猟装備紹介 その1忍び猟 装備 紹介 その2ぼくの狩猟の装備では取り出し易さと脱落紛失し難いことを重視し、優先順位の高いものだけをすぐに取り出せるようにしています。まず現状の装備で即時取り出せるギアはこんな感じです。チェストリグ・獣用スラッグ ←その1で紹介・鳥用バードショット ←その1で紹介・サングラス(眼鏡ケース)・レーザーレンジファインダー・スマホ・モバイルバッテリー・スコープ、双...

8年目の忍び猟装備紹介 その1

狩猟の装備は本当に人それぞれで見ていて面白いです。特に同じ忍び猟をしている狩猟者の装備は興味深いですし、参考になります。今回は8シーズン目のぼくの装備を紹介します。忍び猟 装備紹介 その1ぼくの狩猟の装備では取り出し易さと脱落紛失し難いことを重視し、優先順位の高いものだけをすぐに取り出せるようにしています。まず現状の装備で即時取り出せるギアはこんな感じです。チェストリグ・獣用スラッグ・鳥用バードショ...

冬装備での腕時計について

狩猟者にとって時間というのはなかなか重要な情報です。日の出日の入時刻もですが、その日の予定ルートと現在歩いている実際の進捗状況。それを考慮して日の入りまでのルートの最適化や移動スピード調整など時間情報を中心に考える場合が多いですね。「日没まで2時間だからあっちとこっちのポイントを回ってから車まで戻ろう」「あと1時間で今ココだから急ぎで降りないとな」などなど時計を見て判断することは多いです。スマホを...

自宅から猟場まで車移動する時はオレンジベストを着用する?しない?

自宅から猟場まで車移動する時はオレンジベストを着用する?しない?以前のアンケート結果について書きたいと思います。皆さんは自宅から猟場まで移動する際はどのようなカッコをしていますか?先日のアンケート結果がこちら「あー!あの人絶対狩猟してる人だ!」と外から見てわかる車って意外と多いと思いませんか?特徴としては・無線機のアンテナが生えている・オレンジのベストや帽子を着用している人が乗っている・外から見え...

最初は便利だったけど使わなくなったモノたち

以前「犬なし単独忍び猟で使わなくなった装備」を取り上げましたが、今回は便利だった、それなりに使えたけど使わなくなった、使用頻度が減った、もっとイイモノが見つかって更新されたモノについて書き出してみました。単独忍び猟 装備考察 よかったけどいろいろ理由があって外した装備ラチェット式剪定バサミこれ便利なんですよ。ぼくの場合はさっと取り出せるカイデックスホルスターまで準備したんです。以前よく行っていた猟場...