スポンサードリンク

  • 『ドクターサイト2plus 3.5MOA インプレ』でも紹介した吉田銃器さんのGROOVEキリカギ施工が超オススメなので記事にしました。猟銃にドットサイトをのせたいそう思っている狩猟者は多いと思います。そして悩みも多種多様です。『猟銃にドットサイトをのせたいけど、どうすればいいの?』『持ってる散弾銃に合うマウントベースが国内流通していない』『持ってる散弾銃に合うマウントベースがそもそもない』『リブにつけるマウントは... 続きを読む
  • サベージM210からVORTEX VIPER PST GEN2 1-6x24を外して、レミントンM870にのせました。サベージには同社のCrossfire2 2-7x32です。写真だとリングがリューポルドQRWなんですが、某所で聞いたトルクで締めたらマウント側ネジ切ってしまいました(泣) いえ…ぼくがちゃんと確認しなかったのがいけなかったんです。ヤフオクで買った中古ですがリング1コをダメにしてしまったのは超残念…w 買う気もないのでどうせ使わないM1100LT-... 続きを読む
  • 猟期終了直線に銃身とスコープを買った話 先日レシーバー直付マウントにスコープをのせたM870を射撃場で撃ってきたのですが、大きくゼロインがズレていました。それはもうお話にならないレベルです。確かにリングはそう高くもないミレットタクティカルのアルミリングを使用していましたがそんなにズレるほど悪いものでもないし、固定も確認しましたが特に異常はないように感じます。銃身とレシーバーのガタは気になる要素のひとつ... 続きを読む
  • ↓↓ポチっとしていただければランキング上がります!にほんブログ村替え銃身としてのカンチレバー銃身写真上:レシーバー直付マウントにスコープをのせたM870 写真下:カンチレバーマウントにスコープをのせたM1100 狩猟者ならご存知な方が多いかと思います。カンチレバー銃身は自動銃やレピーターの替銃身としていろいろな種類がありますね。カンチレバー銃身はスコープやドットサイトを銃身から伸びたマウントベースに取り付け... 続きを読む
  • 『エクステンションマガジン』少し昔のベネリM3はエクステンションマガジンというバレルに並行して長く伸びたチューブ弾倉がありました。現在でもレミントンM870ウィングマスターには標準で装備されていますね。しかし皆さんご存知の通りマガジンチューブの先にはリテーナーが固定されているので外からエクステンションマガジンを付けたところで装弾数が増やせるわけではありません。ベネリM3はもともとは標準で長いチューブマガジ... 続きを読む

スポンサードリンク

人気記事ランキング

スポンサードリンク

一度は読んでほしいオススメ記事

「こう思ってる!」「こんなに便利なモノあるぞ!」「こんなのもオススメ!」などなど一度は目を通してほしいオススメ記事をピックアップしました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カウンター

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
Twitter:リロ氏@ly_rone

【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代 ♂
20歳で最初の1挺を所持してその年の冬に狩猟デビュー!1年目はヒヨドリやキジバト、カモ等の鳥をメインでしたがイノシシには2度遭遇、発砲するも捕獲できず。
2年目の11月に単独忍び猟にてイノシシを捕獲。
来シーズンの9年目の目標は単独忍び猟でイノシシをコンスタントに上げられるようになること!そしてライフル所持に向けてロングレンジで狙えるフィールドをたくさん開拓すること。

【現在所持している銃について】
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて書換・変更を済ませてあります。エクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。