スポンサードリンク

  • ■猟銃と狩猟は大学生の間に取得すべき「狩猟をはじめてみようと思います」そういう学生(4年制大学生)はしばしば見かけますが…。口を揃えてこう言います。「社会人になったら取得しようと思います!」社会人と学生の大きな違い…。それは圧倒的に学生には時間(暇)があるということです。特にぼくがいたようなFラン大学なら1~2年生、3年生前半にマジメに単位を取得していれば、3年生の冬以降は暇過ぎて頭からキノコが生えてき... 続きを読む
  • ゴールデンウィーク後半に新潟県の親子が登山中に遭難、5月下旬に遺体が発見されました。※詳細はまとめサイトやニュース記事で確認されてください。遭難しようと思ってする人はいませんよね。「遭難するわけがない」と遭難した人誰もが思っていたことだと思います。ぼくは本格登山の経験はほとんどなく低山トレッキング、山歩き程度ばかりです。新潟の遭難事故は900m級ということですね。ぼくがハンティングで入る山も高いところ... 続きを読む
  • 去年からシーズンオフの有害鳥獣駆除も行なっています。夏のフィールド■植生の違いに苦戦できると言っても地域が限定的で「○○町」でしか許可が下りていないわけですね。ぼくがいつもいく山とは植生が大きく異なる山が多く…ぶっちゃけ言うと「藪」が多いわけですね。犬無しの単独猟では藪の多い山で猟をすることが難しいです。というのも藪は閉鎖的な空間で視認できる範囲が狭く、歩くと大きな音が出るのでシカを先に見つけるという... 続きを読む
  • 狩猟に行くときってみなさん『ナイフ』持っていきますよね?『持って行く』についてちょっと掘り込んでみました。軽犯罪法と迷惑行為等防止条例についてジャパンナイフギルド(JKG)様の『銃刀法・軽犯罪法とナイフ』https://www.jkg.jp/law.htmハンターは必ず熟読すべきです。熟読されましたか?『違反と判断される可能性が高いケース』については下記の通りです。・ハンティングナイフを腰のベルトから下げて自宅から猟場へ向か... 続きを読む
  • エグい獲物の写真について ハンターの人がネットに自分で撃った獲物の写真をアップされますよね。ぼくもツイッターの方でアップしていますが…。たまに、とても見ていられない写真があります。具体的に言いますと…。スラッグで頭が吹っ飛んでたり…。吹き飛んで下あごが無くなってたり…。眼球が飛び出していたり…。「うわぁ…。」って思ったことありませんか?ぼくもハンターです。撃つのも好きです。でもち... 続きを読む

スポンサードリンク

人気記事ランキング

スポンサードリンク

一度は読んでほしいオススメ記事

「こう思ってる!」「こんなに便利なモノあるぞ!」「こんなのもオススメ!」などなど一度は目を通してほしいオススメ記事をピックアップしました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カウンター

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
Twitter:リロ氏@ly_rone

【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代 ♂
20歳で最初の1挺を所持してその年の冬に狩猟デビュー!1年目はヒヨドリやキジバト、カモ等の鳥をメインでしたがイノシシには2度遭遇、発砲するも捕獲できず。
2年目の11月に単独忍び猟にてイノシシを捕獲。
来シーズンの9年目の目標は単独忍び猟でイノシシをコンスタントに上げられるようになること!そしてライフル所持に向けてロングレンジで狙えるフィールドをたくさん開拓すること。

【現在所持している銃について】
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて書換・変更を済ませてあります。エクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。