スポンサードリンク

  • サバイバルゲーム人口は狩猟者人口よりもずっと多いです。母数が多いのでコアなマニアもたくさんいらっしゃいます。「勉強になる」というのは何が勉強になるのかと言いますと…。光学照準器を見て触れるんですよ!!猟銃の場合は他人の銃は触れませんが、トイガンは本人から許可さえいただければ触ることができます。スコープだけをお店で見てもイマイチわかりませんが、実際に日光の下、暗いところや明るいところ、遠くのモノを見... 続きを読む
  • パワーノブ アシストスローレバースコープの倍率を調整する時に回す部品を「パワーノブ」といいます。最近のスコープにはこのパワーノブにアシストスローレバーや突起のあるモノも多いですね。パワーノブも回転が軽いモノならいいのですが、VORTEX VIPER GEN2 1-6x24は人差し指と親指でつまんで回すにはあまりに重すぎます。フラッグシップモデルのRAZOR HDも「鬼のように重い」というレビューを見かけます。素早い倍率調整が必要... 続きを読む
  • DOCTER SIGHT 2plus 3.5MOA ドクターサイト 2plus 3.5MOA オープンタイプのマイクロリフレックスサイトの代名詞「ドクターサイト」 今回購入したのは2plusの3.5MOAモデルです。 『外見』 『クリアなレンズ』 流石は本場ドイツのドットサイト VORTEX CFRD、HOLOSUN HS403A、SIGHTRON SD30、VECTORナントカ、BURRIS FF3 いろいろなメーカーのを使ってきましたがDOCTERは別格のクリアさを誇ります。東京スコ... 続きを読む
  • レーザーレンジファインダーニコン COOLSHOT 40i インプレレビューはフィールド運用後に改めて追記します。パッケージ説明書外見接眼レンズ対物レンズ操作ボタン重量CR2リチウム電池1本を除いた重量は160グラム!普段携行している双眼鏡が500グラムあるので手に取った瞬間かなり軽く感じました。倍率6倍と嬉しいことに今使ってるビクセン アトレックライト6x30と同じ倍率です。双眼鏡からレンジファインダーへ瞬時に持ち替... 続きを読む
  • Vortex Crossfire Red Dotのインプレです。 運用後にレビューしますかね!2018年に登場したVORTEXの新製品です。CrossfireはVortexのエントリーモデルです。右から左からCrossfire Red Dot はCrossfireシリーズ初のドットサイトですね。■150~200ドルクラスの低価格ドットサイトまず魅力的なのが値段です。メーカー希望小売価格は$219.99 (米Amazon $149) 通常海外製オプティクスを国内で購入する場合は2~3倍の値段がつけら... 続きを読む

スポンサードリンク

人気記事ランキング

スポンサードリンク

一度は読んでほしいオススメ記事

「こう思ってる!」「こんなに便利なモノあるぞ!」「こんなのもオススメ!」などなど一度は目を通してほしいオススメ記事をピックアップしました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カウンター

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
Twitter:リロ氏@ly_rone

【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代 ♂
20歳で最初の1挺を所持してその年の冬に狩猟デビュー!1年目はヒヨドリやキジバト、カモ等の鳥をメインでしたがイノシシには2度遭遇、発砲するも捕獲できず。
2年目の11月に単独忍び猟にてイノシシを捕獲。
来シーズンの9年目の目標は単独忍び猟でイノシシをコンスタントに上げられるようになること!そしてライフル所持に向けてロングレンジで狙えるフィールドをたくさん開拓すること。

【現在所持している銃について】
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて書換・変更を済ませてあります。エクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。