杉山用後付けスパイク!? M.walk チェーンアイゼン スノースパイク レビュー

M.walk チェーンアイゼン スノースパイク フィールドテストをしてきました。 まず結論から言います。 コレを求めていた! 『外見』 軽アイゼンとはいっても大きなエッジはついていません。ほぼチェーンのみとなっています。 通常のアイゼンと違ってエッジが立っていないのでゲイターや裾に引っかからないのはかなりいいですね。 チェーンの剛性は高そう ナイロンバンドをこのリングに通して固定する ...

単独忍び猟ではどんな銃が求められるのか?

母数が少ない単独忍び猟ハンター 内地でニホンジカやイノシシの単独忍び猟を主にやっている狩猟者は狩猟者全体から見てかなり少なくマイノリティーな猟方だと思います。「全国単独忍び猟の会」は出来ましたが、登録は12人と予想通りといえば予想通りな結果ですね。今回は単独忍び猟メインのソロハンターが使用している猟銃について思うところ書いてみました。 銃の運用方法は巻狩とは大きく違う 「スコープはヤブに引っ...

DOCTER SIGHT 2plus 3.5MOA レビュー

DOCTER SIGHT 2plus 3.5MOA ドクターサイト 2plus 3.5MOA オープンタイプのマイクロリフレックスサイトの代名詞「ドクターサイト」 今回購入したのは2plusの3.5MOAモデルです。 『外見』 『クリアなレンズ』 流石は本場ドイツのドットサイト VORTEX CFRD、HOLOSUN HS403A、SIGHTRON SD30、VECTORナントカ、BURRIS FF3 いろいろなメーカーのを使ってきましたがDOCTERは別格のクリアさを誇ります。東京スコ...

単独猟・僻地ソロ入門 Part2

山歩きに慣れてきた単独猟メインのハンター向けに書いてみました。前回の記事:『単独猟・僻地ソロ入門』『今日もボウズでした!』ぼくも1~2年目の頃は多かったです。行ってもヒヨドリやキジバトを撃たないなら発砲もないことはよくあった話です。ただし、ぼくのボウズは「それなりに全力でやった上でのボウズ」でした。『ボウズという言葉には重さがある』真っ暗な早朝に自宅を出発、日の出前から準備を整え、日の出直後からい...

バランサーエクステンションのメリット

『エクステンションマガジン』少し昔のベネリM3はエクステンションマガジンというバレルに並行して長く伸びたチューブ弾倉がありました。現在でもレミントンM870ウィングマスターには標準で装備されていますね。しかし皆さんご存知の通りマガジンチューブの先にはリテーナーが固定されているので外からエクステンションマガジンを付けたところで装弾数が増やせるわけではありません。ベネリM3はもともとは標準で長いチューブマガジ...