今期デビューのM870ハーフライフル再考

【レミントンM870 カンチレバー付きハーフライフルバレル】
こちらは今年追加したものでまだ狩猟では使用していません。
参考:レミントン純正ハーフライフルバレルを購入
参考:M870ハーフライフルバレルで50m/100mを撃つ
参考:M870で狩猟を想定したスラッグ練習 30m~100m



■レミントン純正ハーフライフルバレル
IMG_5837.jpg
レミントン純正品 肉厚なのでなかなか重たい。マウントはアルミ製でググると個人のサイトにて「ホロサイトをのせていたらマウントにクラックが入り使えなくなった」的なことが書いてある。今回のせるのは500グラム近くなる30mmショートスコープなので若干心配だ。




■選んだスコープ
VORTEX CrossfireⅡ 1-4x24(CF2)
IMG_6927.jpg
CF2は同社StrikeEagle 1-6x24(SE) と比較して明らかに暗いと感じるスコープですが、CF2とSE…どちらがよりTrue1xに近いかと言えば、CF2ですね。近距離~4倍程度が求められる距離ではどちらの方が使いやすいかを考えるとCF2の方が使いやすく感じます。SEはTrue1xに近い状態にディオプターを調整すると100m先のターゲットに狙いをつえた場合像がかなりボヤけてしまいます。CF2はTrue1xの状態から100m先に狙いをつけても像はクッキリ(アレをクッキリと言ってもよいのか…? 暗く、解像度は値段相応かもしれません)さらにCF2はアイレリーフが長くアイボックスもかなり広いのでドットサイトに倍率がついたような運用が可能です。快晴では視認は厳しいレベルの光量ですが、一応ドットイルミネーターもついています。暗い環境で視認性を上げるためのモノ程度で考えていた方が良いでしょうね。

レンズのクリアさ、明るさ、歪みのなさに限って言えば実売2万円のサイトロンTR-X1.25-4x24の方が上です。しかしTR-X1.25は4倍時のアイレリーフが短いので12ゲージスラッグを撃つには不安がありますし、True1xではなく1.25倍です。True1xでアイレリーフが長く、アイボックスが広く、スラッグに対応し、4万円以下のスコープならCF2は選択の一つかなといったところですね。
IMG_6956.jpg
写真上から StrikeEagle1-6x24、TR-X1.25-4.5x24、CrossfireⅡ1-4x24

[広告] VPS

True1のスコープはこのように1倍に設定するとただの筒のように見えます。ドットサイトは乱視が入っているとドットが大きく滲んだり、並んで見えたりしますがTrue1xスコープなら幾分か見やすいのではないでしょうか?
※紫色の写りこみはカメラによるもので肉眼ではほとんど見えません。


【今シーズンから運用するM870ハーフライフルについて】
IMG_6189.jpg

■Good!
・広いアイボックスのTrue1xスコープをのせることでドットサイト的な運用ができる
・4倍まで倍率が上げられるので木化けシカや遠距離も狙いやすい
・安価なウィンチェスター製サボットと相性がいい
・有効射程は100m程度とドットサイト+フォスタースラッグよりも長い
・操作性は慣れ親しんだM870
・マグプルSGAストックなので冬装備に合わせてプルレングスを最適化できる
・カンチレバーマウント付きバレルなのでスコープごとバレルを交換できる



■Bad!
・スラッグ用の肉厚バレルなので重い
・鉛サボットは若干反動が強い
・500g近いスコープ+リングをカンチレバーマウントにのせることに不安がある



■Check!
・バードショットを撃った場合にどれだけ散るのか未確認
・鉛サボットのストッピングパワーが未知数








【8シーズン目の運用について】
1-4倍のスコープをのせているので10~15mの近距離から100m程度まで狙っていけるでしょう。前述の通りVortex CF1-4x24はレンズの質こそイマイチですが、True1xはなかなか優秀なので1倍スコープというよりも拡大機能がついたドットサイトのように運用していけます。ドットサイトは近~中距離に有利なので好んで使用していましたが、遠かったり、木化けしていると狙えないことも多かったです。そういった場面でも捕獲できる可能性が高くなるはずです。100m以内を想定した単独忍び猟にはなかなか良いものではないかと思います。True1xスコープなので巻狩り等の走ってくるターゲットにもある程度対応できますね。

ハーフライフルバレルですが、散弾も撃てないことはないのでヒヨドリでも撃って広がり方や射程などいろいろ試してみたいと思います。これは完全に新しい試みなので本当に楽しみですね。

まさに遠近猟用って感じの銃になりました。杉山や常葉樹林など閉鎖的で100m以内での出会いが多いフィールドでとても頼りになりそうな印象です。扱いに関してもM870が一番慣れているのでフィールドでモタつくこともないですね。早く血を吸わせてあげたいです。




いいね!と思ったらポチリお願いします。モチべがアップします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク

最新記事

サベージM220 命中精度 50m~150m Nov 09, 2019
【単独忍び猟】 R1年度 出猟ログ 1回目 Nov 08, 2019
撃った動物の目と傷口を隠す理由とその反応 Nov 07, 2019
「狩猟フォーラム in 大分」レポート1 Nov 05, 2019
チョークとスラッグの相性について Oct 30, 2019
リロ氏が使っているアウトドアアイテム Oct 28, 2019
猟具をまとめる!ツールロールバッグ Oct 24, 2019
アウトドアリサーチ フレックステックス2ゲイター Oct 23, 2019
スランバージャック ハンティングバックパック Oct 21, 2019
リブマウント×ドクターサイト Oct 19, 2019
ユニフレーム キャンプナイフ Oct 18, 2019
山で猟師から誤射された話 Oct 14, 2019
『全国鉛弾規制』 アンケート結果と狩猟者の声 Oct 12, 2019
ゆるキャン△カトラリーセット Oct 12, 2019

カウンター

人気記事ランキング

猟銃&実猟オススメ記事

検索フォーム

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
↓↓↓ランキング参加中です。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代
20歳の冬に内地にて狩猟デビュー
いつもはサラリーマン
所持歴9年目の週末ハンター
けもの道2019春号の表紙に載りました!

質問、コメントはTwitterのダイレクトメッセージを開放しているのでそちらからお願いします。↓↓
Twitter:リロ氏@ly_rone

※所持している銃について
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて適切に書換・変更を済ませてあります。バランサーエクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。写真は全て安全に配慮し、法律を遵守しています。自室での銃の写真・動画は全てメンテナンス、技能向上目的の練習の際に撮影しております。

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
31位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: