スポンサードリンク

シャープナー

スポンサードリンク

シャープナー

hamono.jpg

切れ味が悪くなってきた…

しまった…。研いでくるのを忘れてた…!

シャープナーはフィールドでナイフの切れ味をある程度戻すためのもの

ぼくのナイフの鋼材はコールドスチールのサンマイⅢ
「強靱さと切れ味を両立 錆びにくく切れ味が長持ち」
なんて謳い文句に釣られて買ったけど

ぶっちゃけ長持ちしない

もう1つのナイフの鋼材はAUS-8
安かった割によっぽどこっちの方がまだマシ…な気がする

どちらも共通するのは軟らかめの金属なので
腕毛が剃れるくらいに研いでも早く切れ味が悪くなる

高級で研ぐのが難しい硬い鋼材を使ってるナイフなら
気にしなくてもいいんだろうけど…


ガンメーカーロゴのついた安いナイフ使ってる人は
シャープナーをバックパックに入れておくと
最後までストレス無く(?)切れる
ガンメーカーのナイフって安くてイマイチなのが心なしか多い気がするよ…気のせい?

キャンプに行くときは必須だね


スポンサーリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

スポンサードリンク

一度は読んでほしいオススメ記事

「こう思ってる!」「こんなに便利なモノあるぞ!」「こんなのもオススメ!」などなど一度は目を通してほしいオススメ記事をピックアップしました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カウンター

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
Twitter:リロ氏@ly_rone

【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代 ♂
20歳で最初の1挺を所持してその年の冬に狩猟デビュー!1年目はヒヨドリやキジバト、カモ等の鳥をメインでしたがイノシシには2度遭遇、発砲するも捕獲できず。
2年目の11月に単独忍び猟にてイノシシを捕獲。
来シーズンの9年目の目標は単独忍び猟でイノシシをコンスタントに上げられるようになること!そしてライフル所持に向けてロングレンジで狙えるフィールドをたくさん開拓すること。

【現在所持している銃について】
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて書換・変更を済ませてあります。エクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。