スポンサーリンク

VORTEX CROSS FIRE Ⅱ 2-7x32 Rimfire

IMG_6702.jpg

Vortex製の2-7倍 エントリーモデル

Made in China (ミドルクラスはフィリピン製)

V-PLEX レティクル
IMG_6705.jpg


倍率 2-7倍

パララックス 50ヤード固定

良いところ

「気に入ってるのは―」

「何です?」

「値段だ」

・安価
Amazonにて\20000-
Amazon US にて$120 評価は☆4.5

・50ヤード固定パララックス
世にも珍しい2-7倍スコープでパララックス50ヤード固定

通常ライフルスコープのほとんどは100ヤード固定
これは嬉しい 買う決め手になったのはコレだったりする。
モデル名 RIMFIRE と書いてある その為だ
リューポルド Shotgun/muzzlelorder は75ヤードなのでそれより近い







・12ゲージ スラッグ対応(っと公式ページには書いてある)

Vortex公式ページのQ&Aにて
Q: 12ゲージスラッグのキツい反動にも対応してますか?
A: 大丈夫だ、問題ない。

低価格スコープで"RIMFIRE"なんて書いてあるもんだ
なんだか怖いが そう言ってるなら大丈夫なんだろう(耐久性については不明)

223口径ライフル用スコープ

22LR用スコープ

これらはスラッグのリコイルでは長持ちしない…んじゃないかと言う話

確かに怪しい

223口径向けに作ってあるブッシュネルのエントリーモデルがある…
誰かそれで12ゲージスラッグバカスカ撃って試してくれないかな…?






悪いところ……っというか完全に個人的理由で手放した。

2-7倍スコープは

IMG_6709.jpg

この真ん中のチューブが3-9倍スコープに比べて短い…

ぼくがのせたかった銃はMSS-20

MSS-20にはブローニング製のロータリーマウント(? 90度回転させてネジで締めるやつ)
このタイプのマウントリングは前後調整が一切できない…

つまりそもそも取り付けができない!!

っということで即日手放した

悪いところ…じゃない 単純にミス

どうやら2-7倍スコープは総じてスコープリングを取り付けるスペースが少ない
レイルにのせるリングなら調整して取り付けができるんだけどね…

そしてVortexはLeupoldに比べてパワーダイヤルが太い
もうすこし細ければ取り付けできたんだけど…



一発も撃ってない だからこれくらいしか書くことがない…w

たぶんすごくいいスコープなんだと  

思う


杉山や雑木林等のクローズドレンジフィールドで使うにはすごくいいものだと  

思う


スラッグを使ってのハンティングにはすごくマッチしていると

思う


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代
20歳の冬に内地にて狩猟デビュー
H30年度は単独忍び猟にてシカやイノシシ合計20頭以上捕獲

けもの道2019春号に載りました。


※所持している銃について
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて適切に書換・変更を済ませてあります。バランサーエクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。

人気記事ランキング

一度は読んでほしいオススメ記事

「こう思ってる!」「こんなに便利なモノあるぞ!」「こんなのもオススメ!」などなど一度は目を通してほしいオススメ記事をピックアップしました。

カウンター