Burris FASTFIREⅢ

Burris FAST FIRE 3

burrisfastfire.jpg


ドクターサイトやトリジコンRMR程名は知れていない
バリスのマイクロサイト

3.5MOEドット
burrisfastfire3.jpg
※写りこみが激しいのはドアップで撮影した為
  オープンドットサイトはドアップで撮るとみんなこうなります
  通常通りのアイリリーフで使う分ドットだけきれいに写る
  写真は一番光量を下げた状態


手動電源+自動調光センサー

20mmレイルアダプター付き

Made in U.S.A

中古美品で2万円也


良いところ

・手動電源ボタン
調整範囲が3段階と狭いのでちょっと不満に感じたが
これが意外に使って見ると良い感じ
3段階の前後の微妙な調整は自動センサーで行われる
意外と最適化されるのでいい すばやい調整ができるので良し
ボタンの操作は1度押して 強 中 弱 切 の繰り返し

・構造
オープンタイプドットサイトは泥・砂・雪といったものに弱い
センサーやLEDの穴に詰って使えなくなることがあるからだ
FASTFIRE3はLEDの光が出てくる所が透明のアクリルか何かで
カバーしてある。これなら泥が穴に詰ることもない
泥や雪をかぶっても拭き取ればいい センサー側も同じだ


・サンシェード付属
オープンタイプドットサイトに被せるサンシェード
ただせっかくなのだからガッチリ固定できる構造にしてほしかった
カチッとはまる程度なので引っ張ると外れる
フィールド運用は厳しそう 紛失の可能性大


悪いところ

・特になし(今のところ)

ただ米Amazon価格を考えるとそれなりのものなのだろう



ドクターサイトの半値以下
新品価格は東京スコープXT-6と変わらない3万円半ば
米国Amazonの価格は$190~$200
値段相応 ごく普通のマイクロドットサイト
まだフィールドで数える程しか使ってないが不満はなし

東京スコープXT-6は四隅に穴が空いていないので
ドクターサイトやBurrisにある専用マウントが使えない

あとドクターサイトは一番高い3じゃないと手動電源スイッチなし…

ドクターサイトはほしいけど高いな…手が出ないな…

っと思ってる人は買うと幸せになれるかもしれない




追記:20170724

Burris Fastfire3 は…

ピカティニーレイルのみ対応です…!

ハンティング用として広く出回っている

ウィーバーレイルには対応していません!!

ベネリ用のピカティニーレイルには取り付けできましたが、870ハスティングバレルのウィーバーレイルに取り付けることができませんでした!!

購入の際はご注意ください。
関連記事

スポンサードリンク

最新記事

ベネリノヴァ レビュー Jul 25, 2020
新しい猟銃を追加しました! May 16, 2020
9年目猟期に導入してよかったアイテム その1 Apr 05, 2020
超オススメ!猟銃にドットサイトやスコープをのせる方法 Mar 19, 2020
スコープリングが破断する Feb 17, 2020
M870 カンチレバーマウント付きスムースボア銃身 Jan 21, 2020
リロ氏のホットサンドメーカーレシピまとめ Jan 12, 2020
サベージM212ターキー 怒りのレビュー Jan 09, 2020
新しい猟銃を追加します! Dec 10, 2019
【単独忍び猟】 R1年度 出猟ログ 2回目 Nov 21, 2019
サベージM220 命中精度 50m~150m Nov 09, 2019
【単独忍び猟】 R1年度 出猟ログ 1回目 Nov 08, 2019
撃った動物の目と傷口を隠す理由とその反応 Nov 07, 2019
「狩猟フォーラム in 大分」レポート1 Nov 05, 2019

カウンター

人気記事ランキング

猟銃&実猟オススメ記事

検索フォーム

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
↓↓↓ランキング参加中です。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代
20歳の冬に内地にて狩猟デビュー
いつもはサラリーマン
所持歴9年目の週末ハンター
けもの道2019春号の表紙に載りました!



質問、コメントはTwitterのダイレクトメッセージを開放しているのでそちらからお願いします。↓↓
Twitter:リロ氏@ly_rone

※所持している銃について
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて適切に書換・変更を済ませてあります。バランサーエクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。写真は全て安全に配慮し、法律を遵守しています。自室での銃の写真・動画は全てメンテナンス、技能向上目的の練習の際に撮影しております。

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
48位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
8位
サブジャンルランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: