スポンサーリンク

さんぽ猟のススメ

さんぽ猟のススメ

『さんぽ猟』とは先人に教えていただいた言葉です。


さんぽ猟

のんびり山を歩き、純粋に自然を楽しむスタイル
コーヒーを沸かして、クッカーでごはんを作って
C5QApJWVMAA9yFs.jpg



たまにはキノコや山菜を採ったり
尾根で腰をかけてぼーっとする
C5kCSTCU8AAjJwm.jpg


1発も撃つ事がなくても

1度もケモノに会えなくても

あせらず

捕獲に拘らないで

ゆる~く楽しむ
C5kCSTZVMAAof3h.jpg

※先人がそういう意味でいったのかわかりませんがそういう意味だと決め付けますw


ハイキングや山歩きに銃を持っていく
そんなイメージです。

『獲れないとつまらない!』
これでは獲れなかった日は残念な日になってしまいます。

「今日も(獲れなかったけど)楽しかったなー!また来週が楽しみだ!」
と言えるハンターになれば毎日が幸せです。


ぼくはソロハンターと自称してますが
実際こういった"さんぽ"や"ハイキング"のようなノリで楽しんでます。

C4ipmRiUoAIf8hg.jpg






昨今の狩猟イベントでは
「ハンターの高齢化が深刻 担い手がいません」
「山里や畑、森林への食害が深刻です」
「ジビエおいしいですよ 試食会あります」
「地域に貢献できます」

こういったアピールが必ずと言っていいほどあります。

レジャーとしての楽しみを伝えているようには思えません…w
ジビエだけが好きなら買えばいいじゃないですか。
わざわざ山に自分から入らなくても
入手経路を確保するほうがよっぽど楽でお金もかかりません。


例えばですよ
バスアングラーに釣りの魅力をアピールしてほしいと言って
「私は外来魚駆除の為、地域貢献、生態系維持の為やっています」
「一昔前のバス釣りブームが原因でもあります。」
「白身魚で淡白で料理次第ではおいしいです」
「地域・生態系の為にバス釣りやりましょう!」
などと言うでしょうか?

たぶん違うと思いますよ。


「高齢化・地域貢献・生態系・ジビエ」

このキーワードを一切使わないで

ハンティングの魅力をアピールできれば

いいと思うんですけどね…


ただ銃を持って山を歩く

とても楽しい

獲れたらもっと楽しい

おいしかったら最高

ぼくはハンティングも射撃も上手ではないです。
ほとんど独学なので非効率的なことをやっているに違いありません。

でも「誰よりも楽しんでいますよ!」

そう胸を張って言える自信があります。


山歩きを楽しめるハンターになれば

幸せになれるかもしれませんよ
関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ピックアップ

猟銃&実猟オススメ記事

最新記事

「狩猟の面白さ」それをリアルに伝えるには? Aug 20, 2019
命中精度比較 ライフルドチョークとシリンダーチョーク Aug 15, 2019
M870 M1100 お手軽オススメカスタム Aug 09, 2019
合法的に車載できる護身用アイテム Aug 08, 2019
リロ氏、東京にて迎撃される! Aug 07, 2019
はじめて獲った四つ足動物の話 Aug 06, 2019
SUP ダム湖デビュー! Aug 05, 2019
M870射撃用トリガーを買う! Aug 04, 2019
ウォータースポーツの季節到来 SUPデビュー Aug 03, 2019
狩猟に必要最低限な装備について Aug 02, 2019
サベージの新型スラッグガン…日本上陸! Jul 31, 2019
自動銃 ボルトアクション銃 スライドアクション銃 徹底比較! Jul 14, 2019

スポンサードリンク

人気記事ランキング

検索フォーム

カウンター

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代
20歳の冬に内地にて狩猟デビュー
サラリーマンの週末ハンター
H30年度は単独忍び猟にてシカやイノシシ合計20頭以上捕獲

けもの道2019春号に載りました。


質問、コメントはTwitterのダイレクトメッセージを開放しているのでそちらからお願いします。↓↓
Twitter:リロ氏@ly_rone

※所持している銃について
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて適切に書換・変更を済ませてあります。バランサーエクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。