スポンサードリンク

有害できるかも??

スポンサードリンク


6年目をおえて…

IMG_2767.jpg
※去年の夏です。


もしかしたら有害駆除ができるようになるかもしれません。

ハンターあるある

「有害駆除をやりたくてもできないハンターは多い」

ぼくもその1人です。



そりゃそうですよね
シーズンオフでもシカが撃てるなんて嬉しい限りです。



ちょっと出会いがあって今年からできそうな感じです。

しかもソロで!!

本当にできるならとーーーーーーーーーってもうれしいですね!




夏…それは"未知"との戦いです。


・草かぶれ
・ダニ
・ヒル
・スズメバチ
・ヘビ
・蚊
・ブユ
・マツモムシ
・猛暑

考えるとキリがないですね

冬が"重量"と"寒さ"とするなら

夏は"防御"と"暑さ"


ぼくが住んでるところは積雪も少ないので
冬の日本海側山岳地帯に比べればイージーモード!
(まぁそれでも結構考えてますが…。)


でも夏はハードモードです。

街中でハードモード、 ヤブの中はナイトメアモードですね。


夏登山を参考にしたいですが…

夏登山と言えば…長袖アンダーウェアに半袖シャツ…

快適でしょう…。

しかし、道なき道を行くことを考えるとそれではいけません。

防御力を高める必要があります…。

これは仮説と検証を繰り返して最適な答えを導きだすしかないですね…。

ぼくのスタイルでは車移動は行きと帰りだけ

丸一日歩き回ります。

防御力とすずしさの両立…


基本は夏登山装備

サバゲで使っている装備を応用できそうです。


ミリタリーっぽくする気は全く無いですが、オレンジベストは着たくないですね
オレンジのロングスリーブシャツ+メッシュベストでしょう。
地元の縄張り意識の強い猟師からは

"ハイカー"か"ヤマメ釣り人"に見えるカッコがベストでしょう。


楽しみでしょうがない…!

ウキウキが止まりませんwww

まだできるかどうか確定してませんが……w

スポンサーリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

スポンサードリンク

一度は読んでほしいオススメ記事

「こう思ってる!」「こんなに便利なモノあるぞ!」「こんなのもオススメ!」などなど一度は目を通してほしいオススメ記事をピックアップしました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カウンター

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
Twitter:リロ氏@ly_rone

【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代 ♂
20歳で最初の1挺を所持してその年の冬に狩猟デビュー!1年目はヒヨドリやキジバト、カモ等の鳥をメインでしたがイノシシには2度遭遇、発砲するも捕獲できず。
2年目の11月に単独忍び猟にてイノシシを捕獲。
来シーズンの9年目の目標は単独忍び猟でイノシシをコンスタントに上げられるようになること!そしてライフル所持に向けてロングレンジで狙えるフィールドをたくさん開拓すること。

【現在所持している銃について】
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて書換・変更を済ませてあります。エクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。