スポンサードリンク

Amazonで買えるオレンジ装備をピックアップ

スポンサードリンク

Amazonで買えるオレンジの装備品をいくつかピックアップしてみました。


リアルツリーやモッシーオークも好きですが、オレンジも大好きです。

ハンターが着用する蛍光オレンジは『ブレイズオレンジ(Blaze orange)』と呼ばれています。

専門店で"ハンター用"を探すと意外と高額なものが多いですが、Amazonで探すと意外とお手ごろ価格なものが多いです。







帽子(ハット、キャップ)




モッシオークオレンジ つばが短めのハット
オレンジ単色よりオレンジカモが好きな人に

boushi (1)











モンベルのフィッシングハット 左右にツバを丸められるボタンがついています。
撥水生地なので多少の雨なら大丈夫です。去年から使っていますがかなりオススメですね!

boushi (2)








同じくモンベル リバーシブルハット
オレンジとオリーブドラブ系グリーンのリバーシブル
鳥を待つ時など、ちょっと頭を目立たせたくない時に良さげですね。
こちらも撥水生地なので雨でもオッケー

boushi (3)










ロスコ ジャングルハット 愛用しているハンターをネットでぽちぽち見かけますね。
お手ごろ価格ですが、撥水生地ではないので雨で濡れてツバが垂れてきます。
雨の日は避けたほうがいいかもしれませんね。

boushi (4)







クリプテック インフェルノのハット 目が痛い程のブレイズオレンジカラーです。
ツバは長めで柔らかいです。雨が染みると垂れてくるので晴れの日向けです。
Amazonではボッタクリ価格だったので※国より輸入してもらいました。3000~4000円といったところですね。
生地が薄いので夏にはピッタリ

boushi (6)








んー どこかで何かの本で見かけたことがあるハットですね
ツバがとても長いですが、左右のボタンで折りたためます。ガサガサとしたナイロンっぽい記事で撥水生地ではありません。ぼくにはツバが長すぎたので短くハサミでカットしましたw

boushi (7)








アメリカのナイフメーカーBUCKのロゴが目立つオレンジキャップ
銃砲店でも見かけたことがあります。愛用者は多いのではないでしょうか?

boushi (8)







光学メーカーVORTEXとKryptekのコラボキャップ
インフェルノの帽子はあまり見ないので個性を求める方オススメですね!


boushi (9)









リュック・バックパック




マグフォース 1DAYバックパック

ポケットが多いので小物へのアクセスがし易そうですね。
このタイプのミリタリーバックパックは粗悪なレプリカが多いので購入には注意ですが、このブランドは比較的耐久性が高そうです。

bag (1)






同じくマグフォース ワンショルダータイプ

バックパックは背負うと肩ベルト(?)の分装備が厚くなるのでストックが長くなったように感じます。特に冬場は防寒着の分も厚くなるので夏に射撃場で構えるよりずっとトリガーが遠く感じるものです。斜めに背負うワンショルダータイプのメリットは銃を構える際に一切干渉がなくスムーズに据銃できることですね。容量こそ少ないですが、銃袋、スマホ、鍵、ナイフl、水筒、軽食など必要最低限の装備を持って歩くには丁度いいでしょう。


bag (2)








ミステリーランチ アーバンアサルト

人気のミステリーランチ
背面に樹脂製フレームパネルが挿入してあるので重量物を入れたり空っぽの状態でも形が崩れません。
全体が開くのでどこに物を入れていてもアクセスしやすいのが特徴ですね。
街歩き用で使用しています。

ググればいっぱいレビューが見つかりますよっ


bag (4)







ちなみに
Amazonでは現在販売されていませんが、ぼくがハンティングで使用しているのはコレです。


アンダーアーマー 1800 Camo Backpack

bag (5)

ハンティング用として作られているだけあって使い易いですね。
ライフルホルダーやシェルホルダーが標準装備。
雨や汚れを防ぎ視認性を高めるレインカバー
背負っていて疲れを感じさせない1DAYバックパックです。

ハンティング用ですが...どういう訳かゼビオにて購入しました。しかも人気が無かったのか半額wアンダーアーマーのハンティングアパレル部門の商品はもっともっと輸入してほしいものです...







ウエストバッグ+ハーネス
リュックは大げさかな...という人向けでしょうか?
支給品ベストと併用して手軽に携行品を増やすことができますね。
値段が安いです.....粗悪品でないといいですが....。

bag (3)









ウエストポーチ

2000円以下! 安い!
ちょっとした小物や水筒を持っていくのには良さげですね。


bag (6)







こちらもウエストポーチ

バックパックと併用するのに良さげですね。
鹿笛や行動食等の頻繁に取り出す小物だけを入れておくとイチイチバックパックを降ろす必要もなく便利になりそうです。


bag (7)









MOLLE・ベルト取り付けできるポーチ



MOLLEは通常のズボン用ベルトやアリスベルトにも取り付け可能です。

安価なものが多いので是非!




スマホポーチ
スマホもですが、小さめのハンディ機なら入りますね。
内側がファスナー外側がバックルです。使用頻度の高いものを外に出して。
落としたくないものを内側にいれておくといい感じでしょうか?


oranpouch (1)





メディックポーチ
本来医療品を入れておくものですが、多目的に使うことができますね。

oranpouch (4)

このオレンジ+コヨーテブラウンの組み合わせは好みです!
タクティカルテイラーのMOLLEベストもオレンジ+コヨーテブラウンなので カラーリングがマッチしますね!
tac_hnt.jpg







One tigers のメディックポーチ 
値段の割りにシッカリした作りなのでオススメのメーカーです。


oranpouch (2)





オレンジのショットシェルポーチはなかなか珍しい!
もうちょっと安かったら買いたいな.....。

oranpouch (3)





良さげなアイテムはありましたか?
↓↓↓オレンジアイテムはいいぞ!って人はクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

質問等あればお気軽にコメント欄にどうぞ!わかる範囲でお答えします><








スポンサーリンク

スポンサードリンク

人気記事ランキング

スポンサードリンク

一度は読んでほしいオススメ記事

「こう思ってる!」「こんなに便利なモノあるぞ!」「こんなのもオススメ!」などなど一度は目を通してほしいオススメ記事をピックアップしました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カウンター

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
Twitter:リロ氏@ly_rone

【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代 ♂
20歳で最初の1挺を所持してその年の冬に狩猟デビュー!1年目はヒヨドリやキジバト、カモ等の鳥をメインでしたがイノシシには2度遭遇、発砲するも捕獲できず。
2年目の11月に単独忍び猟にてイノシシを捕獲。
来シーズンの9年目の目標は単独忍び猟でイノシシをコンスタントに上げられるようになること!そしてライフル所持に向けてロングレンジで狙えるフィールドをたくさん開拓すること。

【現在所持している銃について】
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて書換・変更を済ませてあります。エクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。