スポンサーリンク

GFMリブマウント + ドットサイト

リブ用に取り付けるマウントです。



GFMリブマウント
gmfribmount.jpg



ショットガンのリブに取り付けるドクターサイト用マウントベース

ドイツ製

ドイツ製....!!



ざわ....ざわ....
ざわ....ざわ....




そう 圧倒的...ッ!! ドイツ製.....ッ!!

そのお値段ッ!!



3万円+送料!!!

おいおい...こんな....こんな金属のちっこい塊が....!

3万円...だとっ!?

マウントやスコープリングとはそんなもんですね...。

バジャーオードナンスやEAW等は目玉が飛び出るような値段がしますので...

まぁ...いいんですよ こんなもんです...。


そしてのせるドットサイトはこちら

Burris FASTFIRE3
IMG_2772.jpg

アメリカ製のマイクロドットサイトです。




「ちょいまち GMFリブマウントはドクターサイト用でしょ?」
と思われてた人が多いかと思います。

そうです。GMFリブマウントはドクターサイト用です!


ベネリM2コンフォーテックにのせます。
IMG_1153.jpg



リブにのせるとこんな感じです。

右から
IMG_2779.jpg

左から
munthdrkr.jpg

リブへのかかり具合
IMG_2781.jpg


上から
ドクターサイトはこの4隅にポッチのあるマウントにのせます。
IMG_2777.jpg


実はこのドクターサイト用マウントは....!
Burris FASTFIRE3と互換性があるのです!!










っと思っていた次期がぼくにもありました....。



というのも


こちら VORTEX VENOM
vortxvenm1.jpg



これの紹介文に....
vortxvenm2.jpg

と書いてあります。





ならば!







VORTEX VENOMとBurris FF3とDoctersightの互換性があるということは

BurrisとDocterの互換性もあるって思いますね!?






ね!?






ところがどっこい違ったわけですね。


確かにこの4隅のポッチの寸法はドンピシャです。
IMG_2777-2.jpg


ガタもなく完璧に合います。

しかし....。

取付用ビスのサイズが同じじゃないんだな これがな!!
gmfribmount2.jpg
Burrisの方が太く Docterが細いです。トルクスレンチのサイズも違います。

つまりGMFリブマウントにBurrisFF3をのせるためには....

Docter用の取付ビスが必要なわけですね...!









"マウント"に限って言えば互換性があるということですね。はい....



クソたけぇマウントかってここまでか....もったいない....。

なんとしても取り付けるしかない....!!

ということでポチ!

諭吉さん一人が天に昇りました。




ウェーバー・ピカティニーレイル用ドクターサイトマウント!
dctorrmt.jpg



の取付ビスだけがほしかったわけですね。


はたして...取付できるのか...!?











ざわ....ざわ....














IMG_2800.jpg

で き ま し た ! (拍手




取付はこんな感じ


左から
IMG_2801.jpg


右から
IMG_2800.jpg



真上から
IMG_2799.jpg


サイトピクチャー
IMG_2807.jpg


全体
IMG_2790.jpg


長らくまともなマウントがなくベネリM2にはドットサイトをのせていませんでした。これでドットサイトをつけて運用できますね!!


近いうちに射撃場にいってみます!

紹介は以上です。
スラッグ射撃とハンティングにいったら追記しますね!


あっ お金ないので当分もやし生活です。

余談ですが、今回ぼくはBurris FASTFIRE3を取り付けました。中古で2万円ほどでかったものです。
GFMマウントにドクターサイト新品をのせるとすると...。

GFMマウント 3万円
ドクターサイトC 5万円
なので、だいたい8万円くらいかかります。


そー えくすぺんしぶ!!!


マジかよ....3万でリブ銃身にドットサイトのせられるのか...。
ちょっとほしいな...!高いけどっ!!!
いいね!と思ったらポチリお願いします。モチべがアップします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ピックアップ

猟銃&実猟オススメ記事

最新記事

「狩猟の面白さ」それをリアルに伝えるには? Aug 20, 2019
命中精度比較 ライフルドチョークとシリンダーチョーク Aug 15, 2019
M870 M1100 お手軽オススメカスタム Aug 09, 2019
合法的に車載できる護身用アイテム Aug 08, 2019
リロ氏、東京にて迎撃される! Aug 07, 2019
はじめて獲った四つ足動物の話 Aug 06, 2019
SUP ダム湖デビュー! Aug 05, 2019
M870射撃用トリガーを買う! Aug 04, 2019
ウォータースポーツの季節到来 SUPデビュー Aug 03, 2019
狩猟に必要最低限な装備について Aug 02, 2019

人気記事ランキング

検索フォーム

カウンター

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代
20歳の冬に内地にて狩猟デビュー
H30年度は単独忍び猟にてシカやイノシシ合計20頭以上捕獲

けもの道2019春号に載りました。


質問、コメントはTwitterのダイレクトメッセージを開放しているのでそちらからお願いします。↓↓
Twitter:リロ氏@ly_rone

※所持している銃について
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて適切に書換・変更を済ませてあります。バランサーエクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。