スポンサーリンク

  • ベネリM2コンフォーテックレビューはこちらから参考:ベネリM2を使ってみて素晴らしい自動銃なのですが…一部残念なポイントがあります。『まともなマウントベースがない』痒いところに手が届かない。カンチレバーマウント付きバレルでも出してくれればいいのにないんですよねコレが…。え?サドルマウント??あれは好きくないんですよ…。銃に傷がつくし、メンテナンスやりにくくなるし…。『GFMリブマウント+Burris FastFire3もあっ... 続きを読む
  • 「はじめての猟銃にどれを選ぶべきか?」みたいな話ありますよね?※個人の感想です。【猟銃の選び方】最初の散弾銃を~こんな記事を以前書きました。ザックリまとめると『スラッグが撃てる上下二連か汎用性高い自動銃がいいんじゃない?』と書いてます。【初めての猟銃】【初心者にオススメする猟銃】【最初の猟銃の選び方】【最初に所持する散弾銃】こんな感じのネットの記事は多くあります。去年ぼくはレミントンM1100を所持しま... 続きを読む
  • M870は今までスカウトマウントベースにのせたドットサイトを運用していましたが、今シーズンからはレシーバーに直付したマウントベースに光学をのせています。昨日はドットサイトからスコープにのせかえてのゼロインと練習をちょこっとやってきました。スムースボアバレルから撃ちだされたライフルドスラッグハーフライフルバレルから撃ちだされたサボットスラッグこの二つを比べる材料がそろったのでアップしてみました。命中精度... 続きを読む
  • レミントンM1100 LT-20 ハーフライフルのインプレです。レビューは猟場でたくさん使ってからアップしますね。こっちもみてね↓↓M1100について書いてますので参照:「「はじめての猟銃にどれを選ぶべきか?」みたいな話ありますよね? 」レミントンM1100 LT-20 ハーフライフル言わずと知れたレミントンのロングセラーオート20ゲージレシーバーのライトウェイトモデルです。ハスティングバレルこのM1100についているバレルはフランス... 続きを読む
  • サベージ M210 ハーフライフル※閲覧注意 当ブログは辺境僻地で独り細々とハンティングをしている末端ハンターの狩猟ブログです。飛び出した内臓や大きな銃創等の残酷な写真は控えていますが、死んだ動物の写真があります。そういった写真が苦手な方は閲覧をお控えください。過去記事:エグい獲物の写真について↓↓こっちもチェックMSS-20と比較記事です。参考:サベージM210インプレッションサベージM210現行型サベージM212の前のモ... 続きを読む
  • M870 カンチレバー ハーフライフル銃身はゼロインがズレるすべてのカンチレバーバレルをひと括りにすると語弊がありますね。レミントン純正のカンチレバーバレルはズレ…ました。 といってもぼくの使い方にも問題があったのでこれも絶対というわけではありません。でも折角なので情報としてアップしておきますね。■2本のネジでつながれたアルミ製ウィーバーレイルレミントンのカンチレバーマウントはバレル側のベースとウィーバー... 続きを読む
  • 【レミントンM870 カンチレバー付きハーフライフルバレル】こちらは今年追加したものでまだ狩猟では使用していません。参考:レミントン純正ハーフライフルバレルを購入参考:M870ハーフライフルバレルで50m/100mを撃つ参考:M870で狩猟を想定したスラッグ練習 30m~100m■レミントン純正ハーフライフルバレルレミントン純正品 肉厚なのでなかなか重たい。マウントはアルミ製でググると個人のサイトにて「ホロサイトをのせていた... 続きを読む
  • 11月から8年目がスタートするのでスラッグの練習にいってきました。記事で紹介するのはレミントンM870での射撃です。単独忍び猟でよくある棒立ちシカを撃たなければいけない状況を想定しての練習をしてきました。ターゲットで見る50mは体感的にかなり遠く感じる。一応サベージも持って行きましたが…。これがまたじゃじゃ馬ですね…。まだまだ使いこなせません。■使用する銃についてバレル1:レミントンM870スムースボア+HOLOSUN... 続きを読む
  • 現在所持している銃はレピーター、オート、ボルトの3挺です。まず用途を含めて簡単に紹介します。■レピーター12ゲージのレミントンM870です。元銃身:26インチリブバレル替え銃身その1:ドットサイトをのせたスカウトマウント付きのスムースボアバレル替え銃身その2;スコープをのせたカンチレバー付きハーフライフルバレルドットサイトがバレル側にのっているので、バレルを交換するだけでクレー、鳥、シカ(近距離~) シカ(遠... 続きを読む
  • アジャスタブル(可変)チークレスト(チークピース、チークパッド いろいろ呼び方ありますね) Bradley Cheek Rest(以下BCR)インプレです。後付チークレストはサバゲ用、ハンティング用。レザー、コーデュラナイロンなどいろいろありますが、割りと珍しい後付のカイデックスチークレストです。■カイデックス製カイデックスはピストルホルスターやナイフシース用としても使用されている熱可塑性の合成樹脂板です。BCRはカラーバリエ... 続きを読む
  • 以前購入したレミントン純正のカンチレバー付ハーフライフルバレルです。参照:愚か者!M870ハーフライフルバレルを購入写真上:M870カンチレバー付ハーフライフルバレル 写真下:MSS-20■サボットスラッグの選定・フェデラル鉛サボット⇒リコイルはマイルドなので好きですが、うーん…相性が悪いのでしょうか? スコープを乗せて50m委託なのにCtoC20cm程度でまばらに散ります…。 スムースボアバレルでレッドバードスラッグ撃った方... 続きを読む
  • サベージ M210 ハーフライフルサベージM210 インプレッションつい先日許可が降りたばかりのサボット専用ボルトアクション式ハーフライフルスラッグガンです。現行型のM212ではなく旧型のM210です。20ゲージのMSS-20とも比較しながら外見を見て行きましょう。サベージM210:写真上 ミロクMSS-20:写真下■外見>>右からミロクMSS-20:写真上 サベージM210:写真下>>左からM210はマガジンキャパシティは2発だ。マガジンがストック... 続きを読む
  • ■旧型レッドバードフォスタースラッグについてお気に入りのライフルドスラッグでした。265円(税別)と値段も安く、反動もマイルド、50m以内なら十分使用できる優れたスラッグでした。少し前にレッドバードのライフルドスラッグが変わったというのはご存知の方が多いと思います。何でも製造工場が燃えたとかで供給ができなくなったらしいです。そういうこともあって去年はずっとロットウェルブリネッキを使用していました。正直なと... 続きを読む
  • H29年より有害駆除をはじめました。ぼくの担当は自宅からずっと遠くの町です。冬に行きなれているフィールドとは違い植生や地形が大きく異なります。慣れているフィールドは起伏の激しい杉山なのですが、その町ではどちらかといえば平地で出会うことが多いですね。去年から感じていました。シカが遠い!起伏の激しい杉山は遠くて100m程度(ほとんど50m前後)でしたが、有害で行くなだらかフィールドは100m以上で発見することが多い... 続きを読む
  • にほんブログ村最初に買う猟銃は何がいいの?以前公開していた記事を大幅に変更しましたので再アップします。という話題って結構ないでしょうか?「何を撃ちたいかによる」「自分の好きなのを買えばいい」「射撃やるなら上下二連」「とりあえず自動かっとけ」猟銃の選び方 初めての猟銃を買うときのポイントいろいろ意見はあると思いますが、ぼくなりの考えをちょっとまとめてみました。※これしかない!!これがイチバンのチョイ... 続きを読む
  • ------追記201905------『すごいぞ!M870ハーフライフル 命中精度』↑↑モスバーグ製ハーフライフル銃身のレビューです。50m先のピンポン玉サイズにまとまります!ココ:【愚か者】M870ハーフライフルバレルを購入で書いているのはレミントン純正ハーフライフル銃身についてです。参考記事:レミントン純正のハーフライフル銃身はゼロインがズレるでも書いている通りマウントがアルミ製でベースが破損したり、ベースごとズレたりする... 続きを読む
  • ... 続きを読む
  • 先日購入したGMFリブマウントとBurris FASTFIREⅢのゼロインと射撃練習行ってきました。GFMリブマウント+ドットサイト←別記事で紹介しています。GFMリブマウントをのせているのはベネリM2コンフォーテックです。【ゼロイン時の設定】銃:ベネリM2コンフォーテック 12ゲージバレル:交換チョーク式26インチリブバレルチョーク:シリンダーチョークスラッグ:ロットウェル ブリネッキスラッグマウント:GFMリブマウント(8mm幅)ド... 続きを読む
  • 前回紹介したスカウトマウントをのせてゼロインと立射練習にいってきました。今回の870は・24インチプレインバレル ←new!・スカウトマウントベース ←new!・ドットサイト(HOLOSUN HS403A)・チークピース(高さ:中)・ストックのスペーサー2枚ビーズサイトもなくツルツルのバレルですが、スカウトマウントをのせるのでビーズサイトも不要です。なんだか妙に軽いバレルですね。鋼材?? 21インチスラッグバレルより軽い印象です。... 続きを読む
  • 通常はやらないですよね競技をする上で何もメリットがないですし…。使用する銃『ミロク MSS-20』MSS-20は「スラッグ専用」なんて言われますが、別にスラッグ専用ではありません。スムースボアバレルなので散弾も通常通り撃てます。使用するスコープ『VORTEX製 STRIKE EAGLE 1-6x24』以前に紹介した30mmのイルミネーター付きショートスコープです。でもなんでスキートを?スコープでの動的練習こちらにはランニングターゲットなる... 続きを読む

スポンサードリンク

ピックアップ

猟銃&実猟オススメ記事

最新記事

「狩猟の面白さ」それをリアルに伝えるには? Aug 20, 2019
命中精度比較 ライフルドチョークとシリンダーチョーク Aug 15, 2019
M870 M1100 お手軽オススメカスタム Aug 09, 2019
合法的に車載できる護身用アイテム Aug 08, 2019
リロ氏、東京にて迎撃される! Aug 07, 2019
はじめて獲った四つ足動物の話 Aug 06, 2019
SUP ダム湖デビュー! Aug 05, 2019
M870射撃用トリガーを買う! Aug 04, 2019
ウォータースポーツの季節到来 SUPデビュー Aug 03, 2019
狩猟に必要最低限な装備について Aug 02, 2019
サベージの新型スラッグガン…日本上陸! Jul 31, 2019
自動銃 ボルトアクション銃 スライドアクション銃 徹底比較! Jul 14, 2019

スポンサードリンク

人気記事ランキング

検索フォーム

カウンター

プロフィール

リロ氏

Author:リロ氏
【プロフィール】
平成生まれのゆとり世代
20歳の冬に内地にて狩猟デビュー
サラリーマンの週末ハンター
H30年度は単独忍び猟にてシカやイノシシ合計20頭以上捕獲

けもの道2019春号に載りました。


質問、コメントはTwitterのダイレクトメッセージを開放しているのでそちらからお願いします。↓↓
Twitter:リロ氏@ly_rone

※所持している銃について
部品交換取付及び改造は全て店に委託し、生活安全課にて適切に書換・変更を済ませてあります。バランサーエクステンションやストック等も全て銃砲店を通して合法・正規品を購入しております。